札幌でiPhone修理を依頼しよう

修理の流れ

iPhoneが壊れてしまった時、原因は様々ですが画面が割れてしまった、水没してしまった、電源が入らない等あります。よく電車や街を歩いていても意外と画面が割れたiPhoneを使っている人は見かけます。割れていても使えることは使える場合もありますが、画面が見づらく、タッチの反応が悪くなり使いづらくなります。画面が見づらくなれば当然使用者の目に良くありませんので、すぐにiPhone修理をしましょう。

iPhone修理の流れとして、知っていただきたいのは現在の携帯電話キャリアでは修理を受け付けてはいません。AppleでしかiPhone修理を受け付けていないので、Appleに問い合わせをしましょう。Apple Storeにある修理受付店舗か、郵送かのどちらかになります。修理受付店舗の場合は事前予約が必要な場合があります。バックアップもしておきましょう。札幌には現時点でApple Storeがないので、必然的に郵送か家電製品店にある修理受付コーナーで対応ということになります。

iPhoneの保証期間は基本的に1年間で期間以内だと無償交換対象ですが、それを超えてしまうと修理代金が発生します。修理内容によって金額は若干変動いたします。中には非公式で修理を代行して公式に修理をしてもらうより安く修理してくれる業者があるみたいですが、非公式に修理をしてもらうと公式で修理を受け付けてもらえなくなる可能性があるので気を付けましょう。